FC2ブログ

ボランティア活動

国道が冠水し、吉野の町に被害が起きて

明日で一週間。


IMG_9804.jpg

国道は何時もの風景だけれど、川向こうは

日常がかえってくるには時間が掛かりそうです。

何時も表情の変わらないお地蔵様は

今回「何を感じられたのでしょう?」


IMG_9805.jpg

今日、社会福祉協議会から依頼が入りました。

IMG_9798.jpg

IMG_9797.jpg


2名の高齢の方が「吉野生基幹集落センター」で避難生活をされていて

家庭的な食事が恋しくなられているとのこと。

日赤奉仕団の7名が集まり、どう支援するか相談しました。


snap_happytuusin_201875175426.jpg

二人4組のローテーションで毎日夕飯を届けることに。

カレー、ケッチャップ、マヨネーズ料理は苦手、野菜を豊富に摂りたいとの事。

過去のレシピを参考にメニューを決めていきました。


IMG_9800.jpg

私はKUMIKOお姉様とコンビを組み心強い。
(お里や息子さん宅が被災されてるのにボランティアに駆けつけられていて。やっぱり私の尊敬するお方です)

今日は全員で取り掛かり短時間で出来上がりました。

IMG_9803.jpg


少しでも気持ちが和らげられると良いのですが・・・・。


そして、三間や吉田では断水が続き

友人達が不便極まりない生活を。

「お風呂と洗濯機、何時でも使いに来て下さい。」と連絡を入れたものの。

我が家の普段の掃除は「良い加減」じゃなく「え~かげん」の方。

慌てて浴室の清掃しました。

IMG_9806.jpg

これで良し。

遠慮せずに来て下さいね。


今日の夕方の散歩道はとんびも飛んでいて

一週間前の出来事が嘘のような美しい夕焼けでした。


夕焼け


テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 吉野のくいしんぼうさんには、ぴったりのボランティアですね。被災された方の好みやら、必要な栄養やら責任も重大ですね。三間や吉田の方の水との戦いも大変です。顔を洗う水から始まり、炊事の水、シャワーや風呂の水、ほんとに大変でしょうね。

日常

ありがたい言葉です。吉田、三間、鬼北、松野には非日常の出来事が襲ってきた。このような困難なとき、人間としての真価が問われる。ボランティア活動御苦労様です。神戸や東北、熊本地震、或いは以前の広島、北九州の合否がイノ時もそうでしたが、ライフライン、これが一番ですね。三間は結構井戸があるとかで水の心配は飲み水のみとか聞いています。吉田は!これが一番でしょう。一日の早く簡易水道でも良いから復旧して欲しい。宇和島、鬼北、松野からの分水は出来ないものか?昨日、元水道橋の方と話をしたところでした。

No title

 本当に何から手をつけたら良いのか分からない状況なのだと思います。
 私は、何もできないでただ心の中で「頑張れ~!」と応援するだけです。そのせいなのか、撮影に行こうという気持ちがわいてきません。
 台風7号の後、滑床へ入って増水した滝や流れを撮影したのですが、時が時だけにブログにアップすることができずにいます。キリギリスも動けず「ぼ~っ」たたずむだけです。

 それに比べ食いしん坊さんやKUMIKOお姉様の行動や思いには頭が下がります。これからも、被災された方のために頑張ってください。

お見舞い

先月は茨木震源の地震に食いしん坊さんからお見舞いの連絡を頂いたばかりなのに、次は吉野の里が浸水だなんて💦。母がお嫁に来る前、昭和20年くらいに一度あったそうですが、今まで誰からもそんな話は聞いたことがありませんでした。

吉野の里は高齢化してるから、この暑さの中での片付けは容易なことではないでしょう。早く平常に戻れるよう祈ります🙏。

Re: No title

tentijin 様

 あの人もこの人も気になって、なかなか思うようにお手伝いができず焦り気味です。まっ、65歳を過ぎている身、出来ることからボチボチと。
 この断水、何とか早く解消してあげたいものです。

Re: 日常

鬼城 様

 何日か山に入り、風呂に入らないときは有りましたが、下山したら確実に入浴が出来るし、好きでやってることでの我慢は当然です。今回の見通しのつかない断水は本当に気の毒です。
 家中のペットボトルをかき集め水を三間の友人に届けたら、「涙が出た」と言って貰いました。水以上に気持ちを受け止めて貰ったのかもしれません。

Re: No title

syoryuで~す。 様

 あれから一週間。被災された方の疲れもピークなのではと心配します。ブログのお仲間も心から応援されていてるのだと思えます。アップされる記事にも配慮が。

 一人では消極的、お姉様方とコンビを組むと俄然馬力の出る私です。

Re: お見舞い

み〜ごん  様

 川が氾濫する前日、偶然、お母さんを訪ねて、「大雨なのでうちに泊まったらいいわえって言いよるのよ」とENNさんの姿を見ました。まさか一晩であの様な惨事になるとは。あの辺りが大変!
 身近な人が被災されると、支える側も大した事はしていなくてもこの一週間で疲れを感じるので、当人さん達は如何ばかりかと。

 日常が取り戻せるのは何時かな~。乗り切って欲しいです。
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

吉野の食いしんぼう

Author:吉野の食いしんぼう
FC2ブログへようこそ!
1951年生まれ。牡牛座  O型・ミーハーおばさんの田舎暮らし日記

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
卓球RARRY
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック