FC2ブログ

その後

IMG_9704.jpg

畝作りのパットをダウンして準備したまま3日間放置

水曜日の朝、チョークを引くもやっぱりエンジンが掛からない。

もう一度、農機やさんに来て貰いました。

(一発で掛かったら、私の未熟さゆえ?ちょっとドキドキ)

半年以上使わない上、ガソリンの処理もしていないのが問題発生の原因のよう。

数十分で修理完了。

その後、作業を一時見てから帰って貰いました。

結果。6畝の完成。

ついでに、空きスペースもぐるぐる回って耕しました。

hatake

これで、芋苗を植える準備ができます。

ひがしやま作りサミット仲間にも喜んで貰いました。

そして、今日。

苦土石灰を撒いていたら

最近、我が家の近くの荒れ地を開拓し見事な野菜を作っているお方が

お向かいさんに用があり来られたのに、お留守。

作業をしている私に声をかけ、あれこれ指導をしてもらいました。

石灰と一緒に鶏糞を混ぜると良いと言われ


「じゃ、後で買ってきます」と言ったら

一袋、持参し、ささっと撒いて貰ったのです。


IMG_9707.jpg

そして、なすとピーマンの下葉も取った方が良いと言われ

支柱まで立てて貰いました。


IMG_9708.jpg

何て親切、有り難いこと。

「近所で孫が大勢迷惑かけとるけんなし」

Nさんちのおじいちゃんでした。

そして、「はねだけど」と言って茄子まで置いていって貰った。

今日は、相談事もあって、高校の同級生二人が来宅。

お昼を共にし話し合いました。

彼女たちも野菜を持参してくれ、篭には夏野菜満載!



IMG_9709.jpg

美味しく料理してご馳走になるとしよう。

お昼は、従姉の店から例の海鮮寿司をとりました。


rannchi

上手く事が運ばない時もあるけれど

それが解決すると、開放感もひとしおです。

先日の作業を見守ってくれたのは蛙君でしたが

今日は、大きな黒目?を持ったこちら


IMG_9713.jpg

アスパラの枝に乗っかった毛虫くんでした。

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 様々な助っ人に助けられながら、無事、畝作りできましたね。畝作りのパットなどない我が家は、耕すだけ耕したら、人力で鍬をふるっています。壊れそうな腰ですが、トレーニングになるかも。草が生えてきたら、小さいうちにカンリ機でがりがりすると、一石二鳥で、草は退治、カンリ機も健康維持できますよ。

何時も動く!

機械も人間と同様、何時も動かすか定期的に使うかです。人間はしっと一週間寝ているだけで、リハビリに一月は掛かるとか?機械はこまめにかけておきましょう。(笑い)人柄のせいか、いろんな人が集まりますね。素晴らしいことです。また、お裾分け・・・(爆)食べ物は付いてくるようです。畑は美事!

Re: No title

tentijin 様

 カンリキを買おうと決めたときは、すごい助っ人を得るのだと思いましたが、おっとどっこい使いこなすのはなかなかでした。
今までの様に一辺に済ますので無く、小分けの作業でエンジンをかける機会を増やしたいと思います。

Re: 何時も動く!

鬼城 様

 仰せの通りですね。年に2度の使用では、機会もやる気は起きないでしょうね。
 同級生達が集まると、健康の話題が中心になります。皆何かを抱え、うまく付き合っているって感じです。今回は脳梗塞を患い、リハビリを頑張っている同級生を励ます相談でした。
 人間も機械も手入れが大切ですね。

しあわせ度

120%!
皆さんほっとけないんだろうね?ありがたいことだね。
甘え上手+食いしんぼうさんの心根がそうさせているのでしょう!

後の毛虫=いらないよ。

No title

 機械類は、定期的に使う方がしっかり働いてくれてエラーも出ませんよね。やはり、一年に数回使いましょう。
 松野東に赴任した時、感じた臭いが「昭和の良き時代の臭いを残した集落」「昭和の良き時代を残した学校」ということでした。
 食いしんぼうさんのブログを拝見して、「今もまだその臭いが強く残っている」と感じました。宇和島では、そんな臭いはまったく感じられません。
 「私にとって4年間は、とても素晴らしい時間だった。」と、ブログを読みながら感じました。だから、今でもコーヒーを飲みにうかがっているのかもしれません。先日も伺った時、新しい校長も気持ちよく迎えてくれました。(気持ちの中には、「いつまでもボ~っとOBがってるんじゃね~よ!」という思いもありますが・・。)
 

Re: しあわせ度

結女 様

 何でも早いのが好きなので、困ったことが早く解決できないと、落ち込むのですが、どこからか月光仮面が現れて、助けて貰い、有り難い事です。

 毛虫大嫌いのあなた様は見たくない写真ですね。私には、毎回、偶然にもこの様に見守ってくれたかのような生き物がそばに居て、掲載の話題としては必須の写真です。もっとも。蛇は苦手だけど~。

Re: No title

syoryuで~す。 様

 仰せの通りで、吉野の地を終の棲家に選んで良かったと思っています。私の先輩方にも何人も東勤務を懐かしく大切な思い出とされてる方を知っています。勿論私も。

 今年は上在の蛍スポットでは例年の素晴らしい乱舞を見ることができなく、散歩仲間でがっかりしています。syoryuで~す。さんの写真で今年は楽しみました。
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

吉野の食いしんぼう

Author:吉野の食いしんぼう
FC2ブログへようこそ!
1951年生まれ。牡牛座  O型・ミーハーおばさんの田舎暮らし日記

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
卓球RARRY
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック