FC2ブログ

九島を楽しむ

29日夜、山の先輩からお誘いが

「九島の薔薇園に行って汐が正午には引くので潮干狩りもして帰らん?」

脳裏にパッと浮かんだアサリたっぷりの「ボンゴレ」!

「行きます!」

30日朝。前回登った鳥屋ガ森が出迎えてくれます。


九島1

橋が架かり、時間の都合が付きやすくなりました。

まずは「薔薇園」訪問。

九島5

九島3

九島6

九島4

九島6

九島7
(これは薔薇ではありません)

これから日に日に開花していく模様。

聞くところによると、今年がオープンガーデンは最後らしい。

GW期間に是非行ってみられては。


その後、鯨大師前は人が多かったので

もう少し歩いた先の海岸端で潮干狩り

九島2

約2時間。

地元の主婦と私達3人の貸し切り状態でした。

成果は?


IMG_9446.jpg

まだ、成長途中って感じで「ボンゴレ」スパゲティーは無理でしたが

実だくさんのお味噌汁で美味しく頂きました。


IMG_9461.jpg


そうそう、九島の薔薇は素晴らしかったですが

我が家も一鉢、頑張っている薔薇があります。

見てやって下さい。

IMG_9460.jpg


九島大好き!又、行きたいです。

鯨大師でお弁当を食べていたら

甘夏の収穫を終え、山から下りてきた農家の方が

「これ、食べてみなはいや」と頂きました。


IMG_9463.jpg

みずみずしく、甘くて美味しかったです。

決して食べ物を頂いたから又、行きたいのでは有りませぬ。

人情も気候も温かい島です。


テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 薔薇園、なかなかに見事で、絶妙のタイミングでしたね。九島なら沖側の浜が潮干狩りには良いかもしれませんね。島の不便は、橋で解消しましたが、自然は、本土から離れている分残っていますね。自然と人情と美味しいものですから、最高でしょう。

とりたぁ~い

花を見ただけで、押し花モードに変わってしまいます。このバラ園来年は入園料がいるのかな?匂いはなかったですか?
でも一寸だけ大きいかな?ミニバラはありましたか?自分でも植えて育てれば良いんだけれど、それも出来ないんですよ、情けないでしょう?
アサリ採りは海のない県にとっては、贅沢の何者でもありませんね。味噌汁美味しそう・・・貝柱ごと貝から剥がすのに一生懸命な私が映ってます。

Re: No title

tentijin 様

 大型連休末辺りがもっと見頃かなと思いました。潮干狩りも楽しいのですが、その後取ったアサリをどう調理しようかなと考えるのも楽しみなのです。でも小さかったので味噌汁しか浮かびませんでした。

 もう一つ楽しみな目的があるので近々行きたいと思っています。

Re: とりたぁ~い

結女  様

 ミニバラはどちらかと言えば少なかったです。ミニバラは富岡の「すみれが丘」の薔薇園が多いかと。私に押し花の技術と興味があったら、押してあげれるのにね。役に立たずごめんなさい。

 帰省の時期が合えば、お味噌汁ご馳走できるのだけど・・。美味しかったです。

九島

行きましたか?そういやあ、誰かも・・・季節は巡る、薔薇の季節なんですね。美味しい物、海の幸、山の幸満喫ですね。季節には季節の食材が有り、楽しむことが出来ます。その土地土地にあった食生活を楽しみましょう。さあ、いよいよ連休後半ですね。オンツツジ満開を祈念して居ます。

No title

 先日、パールカップヨットレース撮影の帰りにバラ園の下見に行ってきましたが中には入りませんでした。係の人が「どうぞ入ってくださいと咲いていますよ。」と案内してもらったのですが、「後日、ゆっくりとうかがいます。」と言って帰宅しました。一人で行くとかみさんに怒られますから・・。
 オープンガーデンは、今年が最後なのですか?それは残念ですね~っ。松野にも行ったのですが、バラの華やかさは九島の方が数段上ですね。
 ヨットレースを撮影していると地域の男性&女性から盛んに声をかけていただきました。今、九島を上げて「おもてなし」をしている感じで地域を盛り上げようという雰囲気を強く感じます。

Re: 九島

鬼城 様

 橋がかかって、鑑賞に訪れる人も増えたのかなと思います。その他にも、「あやか園」や望橋園、他、地元の方が丹精込めた花々を楽しむ事が出来ます。毎年、春には足を運ぶ大好きな島です。

 鬼ヶ城のオンツツジはまだ蕾が固く、目黑鳥屋は先延ばすことにし、今日も檜尾根の石楠花と新緑を楽しんで帰りました。つぼみはぎっしり付いているので、13日辺りを狙っています。

Re: No title

syoryuで~す。 様

 薔薇の栽培は続けられるそうですが、来年からは一般公開はされないと聞きました。これから良い時季になるので、是非、奥様と行かれてください。

 数年前も、島一周をしていたら、軽トラが停まって、鉾に入った夏みかんを欲しいだけ上げると言われ、ザックがぱんぱんに。
優しく声をかけてくださったり、ホントに温かい島ですよね。
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

吉野の食いしんぼう

Author:吉野の食いしんぼう
FC2ブログへようこそ!
1951年生まれ。牡牛座  O型・ミーハーおばさんの田舎暮らし日記

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
卓球RARRY
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック